crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

フジテレビ系列ドラマ『CRISIS(クライシス)』の動画を全話無料で見逃し配信視聴可能~1話から最終回までの動画をフルで見る方法は?話題のフジテレビ系列ドラマ『CRISIS(クライシス)』!初回放送から最終回まで、全話の動画を無料で視聴できる?CRISIS(クライシス)の動画をチェック!

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーションV281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション
V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

ドラマ『CRISIS(クライシス)』の動画を1話から最終回まで全話フルで無料視聴する方法!

ドラマ『CRISIS(クライシス)』を見逃してしまって、動画を探している方のために、『CRISIS(クライシス)』の動画を安全に無料視聴できる方法をお教えします!

ドラマ『CRISIS(クライシス)』の動画を1話から最終回まで全話無料視聴する方法!

実は、『CRISIS(クライシス)』を視聴可能な公式のサービスがあるんですよね・・・その名も、auビデオパス

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーションV281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

ドラマ『CRISIS(クライシス)』の見逃した分の動画を視聴したい方は、auビデオパスというビデオオンデマンドサービスを利用すれば、動画を公式に視聴することができます!

auビデオパスは、HuluやU-NEXTなどの大手ビデオオンデマンドサービスと比較すると、そこまで閲覧可能作品数が多いわけではありませんが、auビデオパスのみでしか配信されていない最新ドラマも意外と多いんですよね。

特に、テレビ朝日系列のドラマに強いです。

そして、『CRISIS(クライシス)』の動画は全話視聴可能で、無料期間が30日間もあります。

見逃した回のみを視聴しても良いですし、初回~最終回まで、全話を振り返ってみるのもアリです。

もしドラマ『CRISIS(クライシス)』の放送を見逃してしまったとしても、最新話の動画が随時配信開始になっていきますし、どこよりも早く最新話を視聴することができますよ。

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーションV281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

※一応確認しておきますが、全話視聴可能とは言っても、オンエア前の動画は視聴できません。

ドラマ『CRISIS(クライシス)』を無料で安全に視聴する方法~auビデオパスの特徴について!

今回紹介したように、ドラマ『CRISIS(クライシス)』の見逃してしまった最新話の動画を視聴するのであれば、auビデオパスがオススメです!

そこで、auビデオパスをオススメする理由について、簡単に特徴をおさらいする意味でも、以下に紹介していきたいと思います。

利用料金がリーズナブル

auビデオパスの良い点としては、やはり利用料金の手ごろさが挙げられますね!

他の動画配信サービスは月額1000円近くの利用料金をとることが多いんですが、au公式ビデオパスの場合は、月額利用料562円(税抜)というリーズナブルな値段設定になっております。

それでいて映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができるというのが魅力ですね!

初回30日間無料

冒頭でも紹介しましたが、au公式ビデオパスは、見放題プランへの初回ご加入の場合に限ってですが、30日間無料でお試し利用を始めることができます。

ビデオオンデマンドサービス初心者にもやさしい料金設定ですし。無料のお試し期間が設けられている、ということですね。

毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能

au公式ビデオパスの見放題プランに加入している利用者は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)がもらえます。

なので、そのコインを当初見たかった作品以外の作品を見るために利用する、ということもできてしまうんですね。

マルチデバイスに対応済み

最近のビデオオンデマンドサービスは機能が充実していて、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレットなど、いろんな端末で動画を楽しむことができるんですね!

au公式ビデオパスも同様にマルチデバイス対応ですし、タブレットで見ていた映画の続きを、スマートフォンやPCで視聴しなおすということもできます。

他にも見られる、最新ドラマ

auビデオパスでは、最新ドラマをはじめとして、以下のような作品も視聴可能です。

・『サヨナラ、えなりくん』

・『女囚セブン』

・『緊急取調室(2017)』

・『警視庁・捜査一課長シーズン2』

・『豆腐プロレス

・『恋がヘタでも生きてます』

ほかにも、『ポケットモンスター』シリーズや、『名探偵コナン』シリーズ、『ドラえもん』シリーズなど、アニメ作品も豊富ですし、最新映画の視聴本数もかなりあります。

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーションV281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

ドラマ『CRISIS(クライシス)』 第7話のネタバレあらすじ

テロリスト集団・平成維新軍がテロを思わせる犯行予告を出し、鍛治(長塚京三)は警視総監の乾(嶋田久作)から特捜班をフル稼働させて阻止するように命じられる。しかし、平成維新軍の標的は不明で、手がかりもゼロとあって、稲見(小栗 旬)や田丸(西島秀俊)ら特捜班メンバーも今回はテロを未然に防ぐ手立てが思い浮かばない。

そんななか、ハッカーだった頃に平成維新軍の前身と思われる組織に所属していた大山(新木優子)は、犯行予告に記された一節が、以前、自分が仲間の一人に教えた言葉だと指摘。“坂本”と名乗るその人物の素性はおろか、性別すら知らないが、当時、偶然手に入れたメールアドレスを元に本人の居場所を特定できると言う。

大山が調べた情報によって、特捜班は坂本(今井悠貴)を拘束。一見ごく普通の高校生に見える坂本は、吉永(田中哲司)の取り調べに表情一つ変えず、無言を貫くが、大山が“岡田”を名乗っていたかつての相棒だと分かると、徐々に口を開き始める。そして、権力を持つ大人に深い憎悪を抱いていることが判明するも、平成維新軍によるテロ計画については決して口を割らない。さらに、大山は自宅から押収した坂本のパソコンから情報を抜き取ろうとするが、パスワード解析が一向に進まない。このままでは予告通りテロが起きてしまう――。一度は諦めかけそうになるも、稲見が発した“ある言葉”を受け、意を決して再びパソコンに向かった大山は…!?

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション

V281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーションV281521I crisis 動画 7話 無料フル デイリーモーション